* 腐女子向け発言満載 *
妄想咲き乱れる徒然日記。
……ときどきBL小説。
感想などご連絡はコチラ→MAIL
CALENDAR   PROFILE
ENTRY   CATEGORY  COMMENT
 LINK  OTHERS  ARCHIVE
Log in
敵わない
Story of Firefly
短文。こういうことされると照れる。








テレビのリモコンを取ろうとして、腕を伸ばした。

リモコンはテーブルの少し奥にあって、手前にはアイスティの入ったグラス。
俺が飲んでたやつ。

当たりそう、と思いながらそのままの体勢でリモコンを掴んだ、ところで肘が当たり、グラスが倒れた。
アイスティは零れ、グラスがラグに転がる。
横着した自分が悪いのに、俺は不機嫌に舌打ちして、グラスを拾う。
ちら、とこっちを窺う奏くん。そのままテレビに視線を戻す。

俺のことをよく理解している奏くんは、「手伝おうか」とも、「服汚れなかった?」とも言わない。
それで良かった。苛ついた俺は、八つ当たりするだけだから。

ラグの染み抜きを応急的にして、グラスをキッチンで洗って戻って来たら、
チャンネルが、「やさしいかぎ編み」に変わっていた。




fin.

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「やさしいかぎ編み」蛍が観たかった番組ですよ。
毎週観てるの奏ちゃん知ってた。

 
| 小説 | comments(4) | 
Comment








できる男の気遣いですね!奏さん!!
from. 恵 | 2015/01/04 23:23 |
恵>
できる男の気遣いです!
from. 亜澄 | 2015/01/04 23:28 |
かぎ編み……蛍くんのイメージがw
器用なのね、きっと。
番組見て、奏ちゃんに作ってあげるのだね。
from. 葉月 | 2015/01/28 21:20 |
葉月>
料理裁縫が特技だか趣味だかの人だから。器用設定です。
あのキャラで、でかい図体でね。。。
何か作ってあげるんでしょうなあ。かぎ編み。
from. 亜澄 | 2015/01/29 07:23 |
<< NEW | TOP | OLD>>