* 腐女子向け発言満載 *
妄想咲き乱れる徒然日記。
……ときどきBL小説。
感想などご連絡はコチラ→MAIL
CALENDAR   PROFILE
ENTRY   CATEGORY  COMMENT
 LINK  OTHERS  ARCHIVE
Log in
泡沫ァ粉亜
Story of Safari
伊吹片思い男娼パロ。








それは、蛍の訪問から、僅か一週間後のことだった。

「由紀也、いま、なんて?」
「貴方の友達の借金は完済しましたってさ」

はいこれ、と茶封筒を渡される。中には、自分がサインした借用書や、いくらかの現金が入っていた。
帯で束ねられているそれは、百万円であることがわかった。

「金のほうは過払い分だと」
「え、でも、完済って、俺そんなに稼いでないよ?」
「だったらお友達が返したんじゃない」
「嘘だよだってそんな大金どうやってっ、酷いことしたの?」
「その辺はあのチンピラにでも聞けよ。とにかく、店辞めていいから」
「え、でもっ」
「なに、この仕事病みつきにでもなった? だったら止めないけど」
「そんなことっ、辞めれるなら嬉しいよ、そりゃ」
「じゃ、お疲れさん。もう行っていいよ」

虫でも払うように追いやられ、呆然と事務所を出た伊吹は、暫く立ち尽くした。
白日の下、瞬きだけを繰り返す。思いも寄らない突然の解放に、感情が追いついていなかった。

「あ、そうだ」

ふと、友人の姿が脳裏を掠め、ジーンズのポケットから携帯電話を取り出す。
コール音五回目で、今まで連絡がつかなかった友人の、懐かしい声を聞いた。

「もしもし、元気? 大丈夫なの? 蛍くんに酷いことされてない?」

矢継ぎ早に問いかけると、友人は、両親や親戚総出で返済したから大丈夫だ、悪いことをした、と答えた。
今どこにいるのかと問えば、少し言い淀んで、外国、と返ってきた。
それからすぐ、仕事中だから切るよ、本当に悪かった、もういいから、と言って電話を切られた。
胸にぽっかり穴が開いたようだった。

「……どうしよっかな」

街中でぽつりと、誰かの忘れ物にでもなったような気がした。
とりあえず仕事を探そう、と歩き出してすぐ、スーツ姿の男にぶつかり、よろめく。その衝撃で茶封筒を手から落とし、車道側によろけた体を、男が支えてくれた。
煙草の匂いが、ふわりと鼻先を掠めた。

「すみません」
「しっかり前見ろ」

男はそう言って眉を顰め、けれど落とした封筒を拾い、手渡してくれた。精悍な男だった。
伊吹は、もう一度、すみません、と言い頭を下げた。
そのまま封筒をボディバッグに仕舞い、踵を返して駅へと歩を進めた。

そのとき。


「大和」


背後で軽やかに弾む声が、伊吹の耳に滑り込んできた。思わず振り返る。

「奏、おまえこの辺詳しいんじゃなかったのかよ」

今しがたぶつかった精悍な男が、駆け寄る青年を軽く睨んだ。

「だったんだけど、一本筋違えたらわかんなくなって」

奏(そう)と呼ばれ、照れ笑いを浮かべる青年の横顔に、伊吹は目を見張り、固まった。
そこにいたのは、「かなで」だった。

「いい歳して迷子になるなよ」
「ごめんってば」
「先飯食おうぜ。おまえ探し回って腹減った」
「へ〜え。大和俺のこと探し回ってくれたんだ」
「おまえがチケット持ってんだろうが」
「言うと思った。まあいいよ。なに食べる?」
「ラーメン」
「俺も、中華な気分だったんだ」

嬉しそうな、幸せそうな横顔だった。
伊吹は大きく深呼吸をして、空を仰ぐ。

「どこがろくでもない男だよ、嬉しそうにしちゃって」

伊吹は自然と笑っていた。

かなでくんが泣き暮らしてなくて良かった。本当のところは、本当にろくでもない男なのかもしれないけど、それでも、あんなふうに笑えてるなら良かった。
正直、かなでくんの隣にいるのが俺だったら、って、今でも思うけど。
それでも――。

「意外と面食いだね、奏(そう)ちゃん!」

二つ並んだ背中に向かって叫ぶ。
二人が振り返る直前に、伊吹は走り去った。
久しぶりに全速力で、この街と初恋に、さよならを告げて。







fin.




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
満を持して大和さん登場。
ぶつかってよろめいた相手を(おそらく←描いてないから)片手で支えて「しっかり前見ろ」って、
男前過ぎる(*´∀`*)相変わらずマルボロ臭させてね。いろいろ狡い。
宣言通り片思いパロで実らぬ恋ではありましたが、なんせ伊吹くんです。
ポジティブふうに終えることができました!お粗末さまでした。

 
| 小説 | comments(2) | 
Comment








ポジティブな失恋!!
さすが伊吹くん!
ろくでなしなくせに、ちょっとした所で男前度を見せつける大和さんもさすがです(笑)
これ、同じストーリーを各キャラ視点で書いてみても面白いかもよ♪
面白いかもよ♪
かもよ♪
from. 恵 | 2015/08/31 21:36 |
恵>
いつも感想ありがとねえ〜(*´∀`*)
ポジティブに終われました。
そして男前度見せつける大和さんに食いついてくれて嬉しいです。

そう仰って頂けて嬉しかったので、短いものですが、各キャラ視点で書いてみてます(*´艸`*)
できあがったら、読んでみて♪(ホントに短いものに仕上がる予定)
from. 亜澄 | 2015/09/24 00:58 |
<< NEW | TOP | OLD>>